みなと銀行

よくある質問

Q&A > 内容参照

文字の大きさ: 小 中 大  
Q&A

よくある質問

No.474 日付:2016-03-25 09:00:00 
タイトル
ソフトウェアキーボードとは何ですか 
ご質問
ログイン画面に“ソフトウェアキーボード”がありますが、どういったものですか?
カテゴリー
個人のお客さま【みなとダイレクトバンキング】 > ユーザネーム/ログインパスワード/取引パスワード

その回答

お答え

キーボードは使用せず、画面上に表示されたキーボードをマウスを使ってクリックすることで、
パスワード等の入力を行うものです。
画面を盗み取るスパイウェア対策として、インターネットバンキング(みなとダイレクトバンキング)の
ログイン画面でのログインパスワード入力でご利用いただけます。
 ※取引パスワードやワンタイムパスワード等の各種パスワード入力画面でもご利用いただけます。

①画面上にキーボードが表示されます。マウスで入力する事でキーロガー(キーボードの入力情報を
 盗み取る)タイプのスパイウェアに対し有効です。

 画面上のキーボードのキー配列を毎回変えることで、マウスの位置情報を盗み取るスパイウェアに
 有効です。

 クリックをする際にキーの内容を消すことでクリックと同時に画面情報を盗み取るタイプの
 スパイウェアに有効です。

②ソフトウェアキーボードの白地部分にマウスを合わせると、キーボード配列が表示されますので、
 該当の文字が表示された場所をマウスでクリックしてください。
  ※白地部分からマウスを離すとキー配列が消えますので、場所を間違わないよう注意ください。

③通常、一文字入力するごとにキー配列が入れ替わりますので『□キー配列を固定』にチェックを
 入れていただくとキー配列が入れ替わらなくなります。
  
※安全の為チェックを入れない事をお勧めいたします。
  ※ご利用いただく場合、セキュリティーには十分にご注意願います。

④『□文字を常に表示』にチェックを入れていただくと、常に配列が表示されます。
  ※安全の為チェックを入れない事をお勧めいたします。
  ※ご利用いただく場合、セキュリティーには十分にご注意願います。

 

 

 

 

この回答は問題の解決のお役にたちましたか?

関連するQ&A


このQ&Aを閲覧したユーザーはこんなQ&Aも閲覧しています


Q&A > 内容参照

i-ask